FC2ブログ

更新履歴Blog

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コマンドの終了ステータス

コマンドは終了時にステータスを返していて、0(ゼロ)が返されると正常終了(成功)した事を意味し、正常しなければ0以外の数値を返している。

  • 直前のコマンドの終了ステータスは以下で確認できる。
    $ echo $?
    

  • コマンドが終了時に返す値は、それぞれのコマンドで指定されている。 LinuxのコマンドはPOSIX(Portable Operating System Interface)準拠で、コマンドの成功は「0」失敗の場合は「0」以外の数値を返す。
    Linuxのプログラムを作成する場合もこのPOSIXに準拠する事が推奨されている。

  • POSIX準拠のマクロがstdlib.hに定義されているので、C言語でプログラムする場合はプログラムの戻り値として正しく使えばPOSIX準拠となる。
    #define EXIT_FAILURE    1
    #define EXIT_SUCCESS    0
    
スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://v2rt.blog81.fc2.com/tb.php/46-1493232b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。