FC2ブログ

更新履歴Blog

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AndroidStdioのインストール

WindowsにAndroidStdioをインストールする手順

  1. AndroidStdioのサイトからAndroidStdioをダウンロードする

    201604271342.png

  2. ダウンロードした「android-studio-bundle-XXX.XXXXXXX-windows.exe」を実行する
    Welcome to Android Stdio Setupの画面が起動するので「Next >」をクリック

    201604271350.png

  3. Java Development Kit バージョン7(JDK7)がインストールされている場合は、12の画面へ遷移する
    インストールされていない(もしくはシステムが認識できていない)場合、インストールするようにメッセージがでるので、jdk-7uXX-windows-x64.exeのリンクをクリック(ブラウザが起動する)してJava Development Kit バージョン7(JDK7)のダウンロードページへ行きます。

    201604271355.png

  4. Windows x64の「jdk-7uXX-windows-X64.exe」をクリックしてダウンロードする
    ※32bit版のWindowsを利用している場合はWindows x86の「jdk-7uXX-windows-i586.exe」をダウンロードする
    ダウンロードする前に上にあるラジオボタンの「Accept License Agreement」を選択しておかないとダウンロードできない。
    またダウンロードにはOracleのアカウント取得(無料)が必要なので登録をする。
    アカウントの登録にはメールアドレスが必要

    201604271418.png

  5. ダウンロードしたJDK「jdk-7uXX-windows-x64.exe」を実行。
    「次」をクリック

    201604271724.png

  6. Javaをインストールするフォルダを指定する画面へ遷移
    特に変更する必要がなければ「次」をクリック

    201604271743.png

  7. 処理が始まるのでしばらく待つ

    201604271747.png

  8. インストール先の指定画面
    特になければそのまま「次」をクリック

    201604271750.png

  9. セットアップ処理が始まるのでしばらく待ち

    201604271753.png

  10. 完了画面になったら「閉じる」をクリックしてAndroid Stdioのセットアップに戻る

    201604271755.png

  11. イントールしたJDKのパスを指定して「Next」を押す
    進まない場合、一度Windowsを再起動する
    再起動するとJavaのパスが正しく通るので、AndroidStdioのインストールを再開すると次の画面へ進んだところから再開する

    201604271355.png

  12. インストールしたいものを選択する画面
    特に問題なければ「Next」をクリック

    201604271839.png

  13. 同意の画面が出るので「I Agree」をクリックする

    201604271846.png

  14. AndroidStdioとAndroidSDKをインストールするパスの指定
    問題なければ「Next」で進む

    201604271850.png

  15. スタートメニューに登録する設定
    問題なければ「Install」をクリック

    201604271853.png

  16. インストールが開始されるので、しばらく待ち

    201604271857.png

  17. 完了したら「Next」をクリック

    201604271913.png

  18. 「Finsh」をクリックでインストール完了

    201604271916.png

  19. AndroidStdioを起動するとComplete Installationのダイアログが起動する。

    古いバージョンのAndroidStdioがインストールされている場合、設定を引き継ぐ事ができるので引き継ぎたい場合は「I want to import my settings from a custom location」を選択

    古いバージョンのAndroidStdioはインストールされていない、又は設定ファイルの引き継ぎが必要ない場合は「I do not have a previous version of Stdio or I do not want to import my settings」を選択

    「OK」をクリックするとAndroidStdioが起動する

    201604271920.png

  20. Welcomeの画面へ遷移
    「Next」をクリックして進む

    201604271933.png

  21. Install Typeの画面へ遷移
    Standardを選択した状態で「Next」をクリック

    201604271935.png

  22. Verify Settingsの画面へ遷移
    AndroidSDKの保存先のパスと容量の情報が表示されている
    「Finish」をクリック

    201604281032.png

  23. Downloading Componentsの画面へ遷移
    ダウンロードが始まるので終了するまで待ち
    ダウンロードが終わると「Finish」のボタンが有効になるのでクリック

    201604281037.png
  24. インストール完了

    201604281056.png
スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://v2rt.blog81.fc2.com/tb.php/39-6adfda19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。