FC2ブログ

更新履歴Blog

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VirtualBoxのインストール

VirtualBoxのインストール手順
試したのはWindowsだが、他のOSでも参考になるはず。

  1. OracleのVirtualBoxのサイトへ行き、インストールパッケージをダウンロードします。

    Windowsの場合は、Windows Installer
    MacOSXの場合は、dmg Image

    使っているOSにあったものを選んでダウンロードします。


    201604141439.png

  2. ダウンロードしたファイル「VirtualBox-X.X.XX-XXXXXX-Win.exe」を実行して、インストール開始

  3. セキュリティの警告がでた場合は「実行」を押して先に進みます。

    201604141504.png

  4. 「Next」を押して進む

    201604141509.png

  5. VirtualBoxをインストールするパスを指定できます。
    デフォルトでは「C:¥Program Files¥Oracle¥VirtualBox¥」にインストールされます。
    デフォルトで構わなければ「Next」を押して先に進みます。

    201604141611.png

  6. 上から順に
    ・Create a shortcut on destop(デスクトップにショートカットを作成します)
    ・Create a shortcut in the Quick Launch Bar(クイック起動バーにショートカットを作成します)
    ・Register file associations(ファイルの関連付けを登録します)

    201604141518.png

    ここもデフォルトで問題ないので「Next」を押して次へ進みます。

  7. 一時的にネットワークが切断されるよ的な事を言っているようですが、構わず「Yes」で先にすすみます。

    201604141625.png

  8. インストールの準備ができたので「Install」ボタンを押してと書いてあるようなので「Install」を押します

    201604141532.png

  9. インストールが始まるので終了まで待ちます。

    201604141537.png

  10. 「Windows セキュリティ」のダイアログが表示された場合は「"Oracle Corporation"からのソフトウェアを常に信頼する(Always trust software from "Oracle Corporation"」にチェックを入れて「Install」を押します。

    201604141540.png

  11. インストール完了画面が出て「Finish」を押すと終了します。
    201604141639.png
スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://v2rt.blog81.fc2.com/tb.php/18-67eefaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。